top

お知らせ

The World's Only Funeral System
お墓の仕組みがわかる!お墓の基礎知識

お墓の仕組みがわかる!お墓の基礎知識

 2020/10/05 - 07:27
お墓を管理する場合、ふとした瞬間に疑問を覚えがちです。お墓の掃除から供養法まで、何から手をつけたらいいのか、何から知ったらいいのかわかなくなってしまいます。
中にはお寺に色々確認したいけれど、遠方に住んでいてなかなか菩提寺に確認することもできないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
家族葬とも違う”直葬”をご存知ですか?直葬に関する知識

家族葬とも違う”直葬”をご存知ですか?直葬に関する知識

 2020/10/05 - 07:21
ライフスタイルに合わせて刻々と葬儀のかたちは変化しています。一昔前は自宅の仏間で執り行う自宅葬が一般的でした。自宅葬ではなく葬祭ホールなどの葬儀専門会場で葬儀を執り行うケースでも、自宅に遺体の安置をするなど、自宅の仏間を活用することが多く行われていました。
家族葬のメリットデメリットについて

家族葬のメリットデメリットについて

 2020/10/04 - 13:47
「葬儀は家族葬でお願いしたい」
「家族だけで静かに送ってもらいたいと思っている」
「家族葬などのメリットのある葬儀方法にしたい。家族に苦労のないように」
葬儀に対し、このような話をよく耳にします。葬儀といえば自宅の仏間や、葬儀場のホールで執り行うという印象がありました。しかし近年の葬儀はかたちにとらわれず、家族葬や密葬など自分や家族が本当にメリットを感じられる葬儀を自由に選択できる時代になっています。そんな中でよく耳にするのが「家族葬」といった葬儀形態を指定する言葉です。
火葬場に向かう時のマナーやしきたりについて

火葬場に向かう時のマナーやしきたりについて

 2020/10/04 - 13:41
「葬儀」という一つの言葉で「故人とのお別れをする一連の儀式」を表現されることがあります。
しかし、この一つの言葉の中に、火葬や通夜といった一通りの流れが含まれていることが少なくありません。
葬儀を一つの流れと考えても、火葬や通夜といった区切りには、それぞれ別々のマナーが必要になります。通夜と同じマナーで葬儀に参列すると困ることがあります。同じく、告別式と火葬は異なる儀式だからこそ、マナーが異なっています。同じく考えて参列すると、周囲に奇妙な目で見られてしまうことでしょう。
斎場の種類と上手な斎場の選び方

斎場の種類と上手な斎場の選び方

 2020/10/04 - 13:31
葬儀には仏教式やキリスト教式などの種類があります。
仏教式の葬儀にはさらに宗派による区別があります。一言に葬儀といっても、信仰や宗派によって葬儀のかたち、そして葬儀の種類はさまざまであると言えます。しかも、葬儀のかたちはそれだけではありません。斎場の種類によっても葬儀のかたちは変わってくるのです。
葬儀屋さんはどう探す?探し方のコツと良質な葬儀屋を見極めるポイント

葬儀屋さんはどう探す?探し方のコツと良質な葬儀屋を見極めるポイント

 2020/10/04 - 13:27
葬儀は突発的にはじまるからこそ、普段から準備しておくことは難しい人生の一大イベントです。
結婚式はあらかじめ日程を定めて入念に準備を進めます。しかし葬儀は親族や家族が亡くなってから急に準備がスタートします。
世の中にはたくさんのご家庭がありますが、普段なら葬儀に供えて棺桶や造花を準備しているというお宅はまずありません。
知っておきたい葬儀と葬式の違いについて

知っておきたい葬儀と葬式の違いについて

 2020/10/04 - 13:23
人間の人生の最後の幕引きたる大舞台。それが葬儀です。
多くの方の中に、おそらく「葬儀は大変」「葬儀は難しい」「マナーはどうしたらいいの」・・・こんな思考があることでしょう。そして、葬儀は誰かの人生最後のイベントであり、厳粛な場であるからこそ、なるべくマナーやしきたりを守りたいと考えるのではないでしょうか。
知っておくと安心の墓じまいの手順と流れとは

知っておくと安心の墓じまいの手順と流れとは

 2020/10/04 - 13:19
お墓は先祖代々守られてきた、まさに「一族の象徴」ともいえる存在です。
代々の先祖はお墓に眠り、現在を生きている一族は人生の節目やお盆、新年などの季節的な節目に、お花やお線香を持ってお墓へと足を運びます。こういった節目にお墓へと参ること、節目の前にお墓を綺麗に掃除することを日本人はとても大切にしていました。皆さんの中にも「お墓は大切なもの」という印象がありませんか。実際に大切だと感じている方が多いからこそ、「お墓のお悩み」は非常に多いのです。
【行動・服装・服装】葬儀でのタブーとは

【行動・服装・服装】葬儀でのタブーとは

 2020/10/04 - 13:15
葬儀は故人にとっても、参列者にとっても、遺族にとっても大切な場です。葬儀は「故人とのお別れ」であると同時に「生前の故人の顔を最後に見ることのできる場」でもあります。
火葬の前のお別れでは、故人の生前の顔や肉体を最後に目にすることになります。火葬が済むと、生前の故人は記憶や写真の中にしか存在しません。死の瞬間もお別れではあるのですが、「最後に記憶する場」「本当の意味での故人とのお別れの場」として、葬儀は大切な意味を持ちます。そんな葬儀だからこそ、行動や服装には気を配りたいものです。
お布施を渡すタイミングはいつ?お布施に関する疑問にお答えします

お布施を渡すタイミングはいつ?お布施に関する疑問にお答えします

 2020/10/04 - 13:11
葬儀の疑問の中でも、お金にまつわる疑問はたくさんあります。例えば香典。自分が参列する側だったらいくらくらい包めばいいのかは、葬儀に関するお金の疑問の中でも頻出のものではないでしょうか。
同じく、葬儀費用に対する疑問も頻出です。葬儀にはどれくらいのお金がかかるのか、葬儀を経験していても、刻々と移り変わる相場や葬儀の形態に、「おじいちゃんの葬式の時と違う」と困惑することも珍しくありません。葬儀費用の相場や香典の相場は、葬儀に関するお金の疑問の中でも最たるものと言えるのではないでしょうか。
download