top

News

The World's Only Funeral System
大人は全員知っておくべき!葬儀の際に使われる用語
2020-10-06 Note on terms

大人は全員知っておくべき!葬儀の際に使われる用語

葬儀や通夜、告別式。これらは親族や知人が亡くなると耳にする言葉です。葬儀に関わった経験のない人でも、これらの用語の意味は心得ているという方が多いでしょう。詳細な意味を知らなくても、大体の意味は理解しており、「通夜は〇日です」という言葉で用語の意味は通じます。しかし、葬儀で使う用語の中には、いきなり言われると何を意味しているのかわからないものもたくさんあります。
All adults should know! Terminology used at funerals
2020-10-06 Note on terms

All adults should know! Terminology used at funerals

Funerals, commuting, and farewell ceremonies. These are the words you hear when your relatives and acquaintances die. Even those who have never been involved in a funeral will probably know the meaning of these terms. Even if you don't know the detailed m
葬儀の受付に関する基礎知識
2020-10-06 Note on terms

葬儀の受付に関する基礎知識

突然の葬儀、何からすべきだろうと戸惑ってしまいますね。自分が喪主や遺族として葬儀を出す側であれば、なおさら何から手を着けていいのか迷ってしまうはずです。
もし自分が喪主ではなく、喪主を補佐する立場であるならどのように立ち回ればいいのでしょうか。遺族ならびに親族として葬儀の手伝いをしなければならない場合、一体どんなふうに手伝えばいいのでしょう。葬儀場にでも勤めていない限り、「○○を手伝って欲しい」と言われてすぐに完璧に立ち回るのは難しいはずです。
Basic knowledge about funeral reception
2020-10-06 Note on terms

Basic knowledge about funeral reception

Sudden funeral, I'm confused about what to do. If you are the mourner or the bereaved family, you will be wondering what to start with.
喪中はがきを出す対象と喪中はがきに関する注意点
2020-10-06 Note on terms

喪中はがきを出す対象と喪中はがきに関する注意点

家族が亡くなり葬儀を終えてひと段落と思いきや、その後にはすぐに四十九日などの別の法要が待ち構えていることも少なくありません。しかし待ち構えているのは法要だけでなく、葬儀に足を運んでくれた方へのお礼や、訃報を伝えていない知人への連絡、相続の手続きなどさまざまです。
一人の人間の生き死には本当に大変なことだと実感し、慌ただしく過ごした経験のある方も多いのではないでしょうか。葬儀に自分の家を使えば、葬儀道具の返却や掃除もしなければいけません。
Targets for issuing postcards during mourning and precautions regarding postcards during mourning
2020-10-06 Note on terms

Targets for issuing postcards during mourning and precautions regarding postcards during mourning

It is not uncommon for a family member to die and think that it is a paragraph after the funeral, and soon after that, another memorial service such as the 49th is waiting. However, what is waiting is not only the memorial service, but also thank you for
お墓を購入する際の流れと墓地を決めるポイント
2020-10-06 Note on terms

お墓を購入する際の流れと墓地を決めるポイント

お墓は代々の一族が眠る大切な場所です。同時に、何時か自分や家族も眠る場所になります。
お墓を選ぶのなら「長い月日、守るもの」「何時か眠る場所」「一族の象徴」として捉えることが重要です。出先で喉を傷めてのど飴を購入するとしても、皆さんは味やカロリーなど、自分の好みや食べきることが等を考えるはずです。お墓はさらに長い年月ともに在るものですから、出先で買う飴玉や雑貨よりもさらに慎重に、厳しい視点で購入することが必要です。
The flow when purchasing a grave and the points to decide the graveyard
2020-10-06 Note on terms

The flow when purchasing a grave and the points to decide the graveyard

The tomb is an important place for generations of clan to sleep. At the same time, it will be a place where you and your family will sleep at some point.
お焼香の種類と正しいマナーについて
2020-10-06 Note on terms

お焼香の種類と正しいマナーについて

葬儀のマナーに悩むことは、何も新卒社会人だけではありません。地域によりお葬式の方法やお葬式に付属する行事、そして服装や数珠に関してもかなり違いがあります。例としては、地域によって赤房や桃色房の数珠はタブーであるとされていますが、地域によっては特に色にはこだわらないという数珠に関するルールがあります。また、地域によって香典の目安となる金額が異なるということも有名な話です。他にも、地域特有のルールや行事などがあり、お葬式には多くの方が「難しい」という印象を持っているようです。
About the types of incense and proper manners
2020-10-06 Note on terms

About the types of incense and proper manners

New graduates are not the only ones who worry about funeral etiquette. Depending on the region, there are considerable differences in funeral methods, funeral events, clothing and beads.